クレジットカードを使おう…まとまったお金が必要な時!

by admin on

お金が必要になる時!

お金はあって困らないものですし、急にまとまったお金が必要になることもあります。万事に備えて貯蓄したいのですが、なかなか貯まらないのがお金でしょう。お金が必要になったら皆さんはどういった方法でお金を用意しますか?知人を頼って話をしたところで、貸してもらえる補償はありません。クレジットカードを一枚持っていれば、どんなときでも利用限度額で現金を借り入れることができます。緊急資金の調達では、クレジットカードが結構役立ちます。

生活するためのお金として借りる!

生活するための仕事ができなくなった時は、非常に困ります。病気や怪我で入院を余儀なくされた時、一番あって欲しいのがお金です。労災などなら会社からの支給がありますが、非番時での事故なら労災は下りません。入院費も生命保険の特約などに入っていない場合だと、払うことさえままなりません。このような場合、クレジットカードを持っていれば、緊急資金として素早く用意することができるのです。クレジットカードを作って持っておけば、緊急時に利用することが可能です。

冠婚葬祭では結構な出費をともなう!

結婚式を挙げる立場になった場合、通常100万から200万円ほどの結婚資金が必要になると言われています。結婚式を挙げる立場ではなく、参列者として結婚式に招待されている場合なら、ご祝儀を用意しなければなりません。お葬式も同じように式を頼む費用やお香典などもあり、お金を用意しなければならなくなります。ご祝儀やお香典は人から借りて用意するものではありません。冠婚葬祭などによる出費は悩みの種で、こうした資金の調達にもクレジットカードを活用する人は多いはずです。

年会費が掛からない一般的なクレジットカードは取得の際の審査が緩く、学生やアルバイトでも入手可能です。基本的に年会費は無料ですが、利用限度額は多くても100万円程度です。

Written by: admin